【報酬公開】youtubeの収益化の審査に通過!実践6ヶ月目の過程など

【著者のプロフィール】

就職浪人を1年して内定した会社を半年で辞めブログで独立。人脈なし金なしから主にブログやサイトで1年後に月収100万円達成。2019年はSNSと動画マーケティングに力を入れていきます。最新の実績やビジネス情報はLINE@またはメルマガ登録者限定で配信しています。(詳細は記事下)

【要チェック】この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

はーい、どうもうぇぶ太郎です。youtubeを実践して6ヶ月目(5ヶ月間が終了)に入り、youtubeの収益化の審査に通過しました。

月末に再度報酬報告しようと思いますが、youtubeの1再生0.1円というのは全く違う単価になりましたね。結果は思った以上に報酬単価が高くて、この調子なら年内3桁は射程圏内かなと思われます。

毎月youtubeの収益は報酬を公開していきたいと思いますので、毎月見てもらえたらと思います。

※youtubeの規約上、収益の全開は規約違反になりますので、数字またはスクショをぼかして公開したいと思います。

 

Sponsored Links

youtubeの収益化の審査に通過する方法を発見!?

youtubeの収益化の審査に通過する方法ですが、他のyoutubeチャンネルや自分のyoutubeチャンネルを比較しましたが、端的に述べると需要のあるyoutubeチャンネルが審査に通過しやすいといえます。

需要があるというのは、投稿数が少ないにも関わらず完全オリジナル動画で再生回数が伸びているものなどが挙げられます。

高評価が多ければ審査が通過しやすいということでもありません。youtubeに人が出演していて独自的な企画(一般的な企画も可)のものは審査に通過しやすいですね。

動画が完全オリジナルというはyoutubeで長期的に稼ぐうえで必須項目となります。当チャンネルで運営しているyoutubeチャンネルも完全オリジナルです。

あと、youtubeのチャンネル登録者数が多ければ多いほど審査に通過しやすい傾向にあるかなと思われます。これは少し肌感にはなりますが。

初めてyoutubeへ審査を出したときはyoutubeのチャンネル登録者数が1000人を超えて、かつ4000時間を達成した瞬間でした。

審査を出してからは毎日または毎週動画を投稿しましたが、約3ヶ月ほど審査の状況を持って不合格の通知がきました。

以下の記事はなぜ1回目の審査で落ちたのかを原因と対策と記載しています。

youtubeチャンネル登録者数5000人で報酬はいくら稼げるの?【5ヶ月目の実践記】

 

youtubeの収益化で再審査の対策とは?

1回目の審査で落ちたあとは人を出演させた完全オリジナルの動画を投稿し続けました。つまり、審査が通過した時には「スライドショー動画+人を出演させたオリジナル動画」の2種類で構成されたyoutubeチャンネルに仕上げました。

投稿数が全部で約117本になります。あと再審査を出すときは過去に投稿したスライドショー動画を全て非公開にした状態でした。

ただ、収益化の審査が通過してから分かったのですが特に過去に投稿した動画を非公開にする必要はありませんでした。

なぜならGoogle側は非公開動画も全てチェックしていることが分かったのですw

ですので、今後、別のyoutubeチャネルを作成する時は過去の動画の出来が良くなくても非公開にしないでずっと公開状態で審査などを通過したいと思います。

 

youtubeの収益化に成功した後は?

昔のyoutubeは収益化の審査の通過条件とかなくて、動画を投稿すればテレビの転載動画とかでもすぐに収益化の審査が通過して、報酬を発生させることができました。

そんなイージーモードな時代に私はyoutubeアドセンスで月収15万くらい稼いでいたことがあります。ただ今は動画をyoutubeに投稿する度に審査が入るようになりました。

ですので、youtubeの収益化の審査に通過後は、次はyoutubeへ投稿している動画で黄色マークが表示されいてる動画自体を収益化審査に通過さして緑マークへ変更させる必要があります。

Sponsored Links

※「審査をリクエスト」から大体手動でGoogleに審査されます。

この審査は手動で審査が入ることもありますので、その審査に通過しなければ、いくら再生回数を稼いでもお金を稼ぐことができません。

※収益化の審査は自分で好きな時に申請できますが、動画自体にエ○チな要素や暴力的な表現、政治的な論争が含まれていると審査に落ちてしまう可能性が高いです。

 

上記ですが、黄色マークではほとんどyoutube広告がつきませんのでいくら再生されても収益は微々たるものです。さらに、youtubeに動画を投稿してすぐに収益化されるものもあれば、収益化されないものは「審査中」と表示されてしまいます。

 

 

もし、審査に落ちてしまった場合は、上記のように「手動審査による…」といったものが表示されて、審査に落ちてしまいます。

※審査に落ちてしまうと、再審査に申し込むことができないので、動画を消して再編集をしてから再度動画を投稿する必要があります。

 

youtubeの収益化成功で初月の報酬はいくら?

youtubeの収益化の成功で初月の報酬ですが、なんと、、、

約2万円くらい、、

ただ、今回の場合は収益の審査に通過したタイミングと動画自体を収益化したタイミングが遅すぎたので実質15日で約2万円稼げたという認識です。

ですので、翌月の報酬の着地点は5万円以上を予想しています。

もちろん、継続的に動画を投稿し続けるので、何かのタイミングでyoutubeチャンネル自体の評価が上がり、動画全体の露出度も上がることでデイリーの再生回数が伸びることもあるので、頑張って2桁以上の報酬を獲得していきたいですね。

 

youtubeだけで月収100万円は可能?

youtubeだけで月収100万円は十分可能だと思っています。個人的にはyoutubeだけで年内に月収100万円、いや数百万円を目指しています。

ここ2年ほど迷走していましたが、今年は動画マーケティングに全力を注いでいく予定なので、ひとまず今年末(2019年)までに達成したいですね。

youtube動画マーケティングは脱ネットビジネスを視野に入れています。

Twitterでも報告しましたが、今年は必ず誰もが知ってるようなモンスター級のyoutubeチャンネルの作成して、最終的には企業様へ売却なども検討しています。

ひとまずスピード・スピード・スピードをあげてやるしかないですね。

 

Sponsored Links



FX初心者が証拠金40万円スタート
自動売買ツールだけでどこまで増やせるか検証中

元々、僕は自動売買ツールは詐欺という認識が強くて、さらに仮想通貨で大敗してから投資アレルギーになっていました。そんな中、昔からお世話になっている経営者の方から月利20%のFX自動売買を紹介されたのが、この企画を始めるキッカケになりました。ちなみにこちらの実績画像は提案を頂いた際に実際に目視で確認した自動売買ツールで利益が出てるその方の証拠画像の一部を掲載。僕は生でこの実績を見た時が一番衝撃的でした。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

【著者のプロフィール】 就職浪人を1年して内定した会社を半年で辞めブログで独立。人脈なし金なしから主にブログやサイトで1年後に月収100万円達成。2019年はSNSと動画マーケティングに力を入れていきます。最新の実績やビジネス情報はLINE@またはメルマガ登録者限定で配信しています。(詳細は記事下)