上から目線の人の特徴や心理と対処法!直したい人も必見!

【著者のプロフィール】

就職浪人を1年して内定した会社を半年で辞めブログで独立。人脈なし金なしから主にブログやサイトで1年後に月収100万円達成。2019年はSNSと動画マーケティングに力を入れていきます。最新の実績やビジネス情報はLINE@またはメルマガ登録者限定で配信しています。(詳細は記事下)

【要チェック】この記事を読むのに必要な時間は約 9 分です。

どうも、うぇぶ太郎です。私は生まれた時から中学入る前まではかなり上から目線で人を見たり話したりしていました。

ただ、中学に入学してからは徐々に上から目線の性格を直しました。ですが、大人になってからも上から目線の表現や表情がどうしても出てしまいます。

特にお酒を飲んだ時とかは酷い・・・。これはダメだと分かっていても、無意識に出てしまう時があります。

 

お酒の失敗を2年繰り返して自己嫌悪がヤバい!水で予防しかない!?

 

直したい気持ちはあるけど、「どうすればいいのか?」今自分でも直すために実践していることや、上から目線の人の特徴とか心理、最後には対処法を紹介していきたいと思います。

 

Sponsored Links

上から目線の人の特徴や心理とは

上から目線の人の特徴や心理ですが、以下のポイントが考えられます。ただ1ついえることは、上から目線の方は万人に好かれることがないといえます。

中学生から大分性格を直してきたのですが、ふと上から目線が出る時の自分には本当に嫌気が差しますね。

思ってもないのに、自分よりも圧倒的に結果の出している人とかに対して出てしまった時は後悔でしかないです。

 

ただ単に虚勢を張っている

これは一番オワッてる心境といえますwまさに中学入る前の私ですね。

特に何か成果も残していない状況にも関わらず、他人に対して傲慢な態度を取ってしまうのは単に自分の弱さを虚勢でカバーしているだけの心理にすぎません。

つまり、特徴としては弱い人間が当てはまりますね。ただ、虚勢を貼ることは時としてプラスに働くこともあります。

それは、自分よりも圧倒的に上の地位を確立している人に対して対等に話すことで、嫌われる可能性もありますが、逆に早く仲良くなれる可能性もあります。

とはいっても、対等になりすぎて、嫌われてしまったりすることもありますので、そこは要注意です。

私の知り合いの経営者(ほぼ1人社長)が誰もが知る某有名社長に対して飲みの席で対等に生き過ぎてめちゃめちゃ飲まされて退場させられていましたw

 

必要以上にプライドが高い

私は昔から必要以上にプライドが高くて、スポーツの試合とかで負けると感情的になり過ぎて涙が出るほど負けず嫌いなとこがあります。

ビジネスに関わらずどんなジャンルでも負けたくないと思っています。ただ、自営業者とかスポーツ選手は同じように誰もが自分よりもプライドが高い特徴を持っています。

だからといって、全員が上から目線で人と話していません。そこにはやはりお互いを尊重し合っている間柄だからといえます。

現状、自分自信が明らかに負けている状態で、上から目線のビックマウスであっても、日本サッカー代表の本田圭佑のように最終的に結果を出せば問題ないといえます。

度が過ぎてると人が自分の周りから離れていきますので、限度は調整する必要がありますね。

 

結果を伴った自信がある

上から目線の特徴や心理としては結果を伴っている状態の人もいますね。こういった方は誰よりも努力してきたと思いますし、闇雲に努力したのではなく、最短で結果を出せるように何度も思考したうえで行動に移しているといえます。

ビジネスや他のジャンルも含め、努力をすれば誰しもが成功するわけではありません。むしろ努力をしても結果を出せない方の方が多いかもしれません。

ですが、努力に加えて、タイミングとか運とかを引き寄せることで得られた成果は大きな自信に繋がります。

私もインターネット広告や仮想通貨の投資で大きな成果を出せた時はだいぶ自信を持っていました。

ですが、慢心してはいけません。例え上から目線になっても、常に謙虚かつ努力していく姿勢を忘れてはいけませんね。

積み重ねた結果が慢心したことによって一瞬で潰れる可能性もあります。「人生一寸先は闇」と言われていますが、本当にこの言葉の通りだといえます。

 

結果が全ての人の考え方が嫌い?仕事は過程が大事?成果主義の性格や心理分析をしてみた!

 

そもそも興味があるものにしか反応しない

上から目線を意識していなくも、そもそもの話し方や表情が上から目線の可能性もあります。こういった方の心理や特徴は人や物事に対して興味が薄い可能性があります。

私はこういったタイプをサイコパスの1種だと捉えています。サイコパスのタイプは色々ありますが、簡単に説明すると人間味がない人のことをいいます。

例えば良心の呵責が極端に欠如していたり、自己中心的で自分が利益を得られるのなら平然と人を騙したりします。

サイコパスは詐欺の常習犯とかにも当てはりますね。よく人から「すごく冷たい人間なイメージがある」と言われる方はサイコパスを疑ってみてもいいですね。

ただ、サイコパスの全員が犯罪者とは言えません。社会的に富と名声と得ている有名人とかもサイコパスだと言われています。

そもそも、個人的に日本において3〜5人に1人はサイコパスだと思っていますw

 

上から目線の人の対処法とは

上から目線の人の対処法は色々ありますが、一歩間違えると永遠に関係を築き直せない可能性があります。特に上から目線の人に対して上から目線でいくのは、喧嘩にならないように温度差の調整が必要になります。

上から目線の人に対して、ズバズバ言い過ぎてしますと、本当に嫌われてしまいます。一度私も温度差の調整に失敗して、最終的に何も言われないで冷たい態度を取られるまで嫌われてしまったことがあります。

Sponsored Links

ただ、一番の対処法は気にしないことですw稼いでいる経営者は全員と上手く関係を築くなんて無理ですw

サラリーマンの方でも全員の上司や同期と人間関係を円滑にさせるのは難しいです。私は仲の良い経営者は少ない方です。

 

ぶっちぎりで褒めちぎりる

上から目線で話している方はお酒を飲むとさらに自慢話とか自分の興味のある話しかしなくなります。もしくは威張り散らかして、それが快感となっている方もおられます。

そういった方は後日強く言い過ぎて後悔される方もおられます。もしくは自分よりも凄い人が他にも現れて、その方が謙虚だと余計自分が惨めになりますよね。そういった感情を沸かせるために、あえて褒めちぎるのも対処法の1つといえます。

自慢話とかした時に、後日「うわーなんか恥ずかしい」と思った人もおられると思います。特に褒められた時を思い出すと、「心の中では真逆のことを思っていたんだな」と思って思い出したくもないくらい恥ずかしくなります。

ですので、相手が途中で「本当に褒めているのか?」と冷静になるくらい、褒めちぎるのもおすすめです。

逆に仕事の直属の上司や先輩がこういったタイプの場合は褒めてモチベを高めてあげて、仕事に良い結果を残して貰った方がいいかもしれませんね。

もし同期で上から目線の方がおられる時は、褒めるのではなく注意した方がいいでっすね。「そういった上から目線は周りが消えていくから辞めていった方がいいよ」と強い口調ではなく、相手の為を想って言った方がいいです。

 

下から入ったり上から入ったりして掴めない気持ちにさせる

上から目線の方は人に讃えられたい欲求が強い傾向にあります。ただ、下から入りすぎると完全な上下関係ができてしまうので、たまに自分も上からイジるような対応もおすすの対処法かなと思います。

イメージとしては、プロ野球日本ハム選手の杉谷選手と中田選手のような関係性ですね。

こういった上下関係は先輩と仲良くなれる可能性が高くなります。逆にイジり過ぎたり、冗談を言い過ぎたりして怒られた時は土下座する勢いで謝ると良いですね。

もし冗談が通じない相手の場合は、完全な気遣いを意識しつつ、下手に冗談を言わないようにした方がいいです。

飲みの席とかを含め、全体の雰囲気が壊れてしまうので、それだけは避ける必要がありますね。

 

塩対応をして相手にしないようにする

徹底して相手にしなようにするのも、上から目線の対処法となります。完全に無視をしてしまうと、怒られてしまう可能性がありますので、塩対応くらいがおすすめです。

私は温和な性格ですが、ずっと上から目線でこられるとやはりイライラすることもあります。そういった時は「すごいですね」と言いつつ完全に無表情というか心ここにあらずの対応をすることがあります。

1回だけ対処しても「上から目線に疲れているんだな」というのが分からない方もおられます。そういった時は何回も塩対応で対処する時もあります。

塩対応を続けていると、さすがに相手も病的でない限り上から目線を辞めてくれます。逆に相手の気持ちが分からない病的な上から目線の場合はもう関係性を切った方が自分のためにも良いといえます。

会社の直属の上司のように、切れない関係の場合は何かしら理由を付けて飲みとかなど接触回数や時間を減らすと良いですね。

仕事ができる方であれば、イライラするのではなくその上司の尊敬できる部分を見て、見方を変えると良いです。

 

そもそもの優劣の付け合いを辞める

私は自営業者なので、どっちが稼いでいるとか、誰が稼いでるとか、稼いでる方が優れているといったのような格付けが無意識のうちに行われています。

というより、昔の私は誰がいくら稼いでるのか数字でしか見ていなかった気がします。

それが原因で、自分よりも稼いでる人に対しては上から目線関係なく卑屈になっていましたし、逆に駆け出しのフリーランスやサラリーマンに対しては全く何も思わないでコミュニケーションを取っていました。

ですが、ある日この考え方自体を改めないと、今後自分の自営業生活に悪影響でしかないと思い、考え方を根本的に変えました。

私は人の人間性とか人生観など、”対人”を重要視するようにしたのです。そのおかげで、どんなに自分のよりも目上の人話す時でも緊張することが大分軽減されました。

どんなに上から目線の話し方であっても、「この人はそういう話し方なのか」と客観的に見るようになりました。

 

上から目線の直し方ってあるの?

上からの目線の強い方は自己承認欲求が非常に強い方だといえます。私も自分で一人で地道にインターネット広告業をしていた時は、会社に属していないので、誰からも褒められないこともあり、一時的に自己承認欲求が凄く強かったです。

ですが、上から目線を直したい方は違った考え方を意識し続けることで以前より改善できます。

確かに私は今でも上から目線になることもありますが、最後にLINEや会ってる最中に「ちょっと話し方が上からでごめんね。悪気は本当にないよ」と伝えるようにしています。

上から目線の直し方ですが、私の場合は常に以下を念頭に置いて話す訓練をしました。

 

  • 上には上がいる
  • 自己承認欲求ほど必要ない、本当に素晴らしい人は自然に認められる
  • 相手の気持ちを考えて発言する
  • 一言一言相手の癇に触らないか一旦考える
  • 本音を話す時ほどより丁寧な発言を心掛ける
  • 丁寧に気を使い過ぎて、上辺過ぎる発言にならないようにする

 

私が実践している上から目線の直し方

後輩とか部下にアドバイスをする時ってつい上から目線になる時もあると思われます。ですが、後輩にしても部下にしても上の人の人間性をよく観察しています。

ですので、アドバイスの仕方が分からないという方は、一度元サッカー日本代表の中田英寿選手とか野球選手のイチロー選手などが部下にアドバイスしている状況のyoutubeを見て学んでもいいですね。

スポーツだけではなく経営者など、より組織の中心部にいる方のアドバイスの仕方は学べる部分が多いです。

また、言葉使いに気を使い過ぎるのもしんどくなる時があります。そういった時はフランクに話しても良いと思います。結局言葉使いが綺麗過ぎたり礼儀正し過ぎたりしても一向に相手と仲良くなれません。

失敗を恐れないで少しはフランクな発言を挟みつつ、先輩・同期・後輩と関係を築いていくのも上から目線の直し方の1つと思っています。

失敗にしても成功にしても経験を積み反省しつつ次回に活かしていくことが大切だといえますね。

 

 

Sponsored Links



FX初心者が証拠金40万円スタート
自動売買ツールだけでどこまで増やせるか検証中

元々、僕は自動売買ツールは詐欺という認識が強くて、さらに仮想通貨で大敗してから投資アレルギーになっていました。そんな中、昔からお世話になっている経営者の方から月利20%のFX自動売買を紹介されたのが、この企画を始めるキッカケになりました。ちなみにこちらの実績画像は提案を頂いた際に実際に目視で確認した自動売買ツールで利益が出てるその方の証拠画像の一部を掲載。僕は生でこの実績を見た時が一番衝撃的でした。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

【著者のプロフィール】 就職浪人を1年して内定した会社を半年で辞めブログで独立。人脈なし金なしから主にブログやサイトで1年後に月収100万円達成。2019年はSNSと動画マーケティングに力を入れていきます。最新の実績やビジネス情報はLINE@またはメルマガ登録者限定で配信しています。(詳細は記事下)