仕事したくないし辛いし涙が!だるいしうまくいかないときはニートでok?

【著者のプロフィール】

就職浪人を1年して内定した会社を半年で辞めブログで独立。人脈なし金なしから主にブログやサイトで1年後に月収100万円達成。2019年はSNSと動画マーケティングに力を入れていきます。最新の実績やビジネス情報はLINE@またはメルマガ登録者限定で配信しています。(詳細は記事下)

【要チェック】この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

仕事が辛くて逃げ出したいとか仕事のモチベーションが全く上がらない時は誰にでもあるはずです。

私自身もサラリーマンをしていた時は特に辛かったです。新卒時の1年目は大学生活から生活が激変するので、涙が勝手に出るほど辛い時期がありましたw

自営業になってからもうまくいかない時期で売上が低迷し始めた時は憂鬱に感じることはあります。

逆に専業になると時間的自由はできますが、結果ださないと生活できないので、精神的なプレッシャーは強くなりますね。

※自戒を込めて記事を作成していきますね。

 

Sponsored Links

サラリーマン時代は辛いし涙が止まらない?

私のサラリーマン時代は本当に辛かったですね。ブラック企業だったのですが、この生活が40年も続くと思ったら、絶望でした。

たまにスマホで「仕事 辞めたい」とかかなりの頻度で検索していました。もともとバリバリ働きたい一心で就職しましたが、”これが現実なのか”と思いました。

特に新卒で仕事が全然うまくいかない時に、上司から詰められた時は心が折れそうになりました。

ベンチャー企業でしたし、駆け出しのサラリーマンだったので、覚えることが本当に多かったです。

一度山手線の通勤の満員電車の中で貧血で倒れそうになり、20分ほど最寄駅のトイレの中にこもったこともありますね。

 

ニート経験ありの管理人の主なプロフィールはこちら

 

仕事がだるいなんて多々ある?

仕事がだるいと思う時は、日曜日の夜でしたね。「月曜日から仕事が始める…」と考えただけで、仕事をしたくなくなる気持ちがより一層強くなります。

サラリーマンを初めて一番だるいと感じたのは昼食ですね。昼食時に腹一杯食べてしまうと、その後眠気がやばくて全く仕事に集中できません。

取引先との打ち合わせがあっても、全く話が耳に入ってきませんでした。

専業になっても仕事がだるいというか、仕事に全くやる気が入らない時があります。

特に二日酔いの時ですねw二日酔いの時はどうしても頭が回らないというか、全てのやる気が削がれてしまいます。

 

仕事のモチベーション・やる気をあげる方法

仕事のモチベーションややる気をあげる方法は人それぞれだと思いますが、個人的に実践していることを紹介していきたいと思います。

※若干荒療法的な部分もありますので、参考にするかどうか個人の判断でお願い致します。

 

やる気スイッチを入れる日付を決めてそれまで荒れる

人間は気をぬくと自分に甘くなっていく生き物です。特に自営業の方は自制心を養わないとやる気が低下した時にぬるま湯生活が長引いてしまいます。

ぬるま湯生活が長引いたり、仕事に対する虚無感が続くと、人によっては抜け出すのが難しいです。

私の場合は、仕事に対するモチベーションややる気が完全に下がってきた時は、とりあえず”何月何日までは遊び倒す”ようにします。

それまでは行きつけのバーで飲み倒したり、友人との飲みを連日連夜入れたりします。

一時的に仕事のことを忘れるようにしますが、決めた日付以降は必ず仕事に復帰して強制的に仕事脳へ切り替えるようにします。

かなり荒療法ですが、遊んだり怠けるのも飽きがくるので、この段階に入ると仕事のやる気も高まってきますね。

 

一人遊びを徹底する

サラリーマンをしていると人間関係がうつになるくらい煩わしく思うことがあります。そんな時は一人遊びが最適ですね。

私の場合は動画配信サービス「hulu」や「U-NEXT(ユーネクスト)」「ビデオパス」などで映画や海外ドラマ、アニメを1日中見たりして非日常生活に入り浸り、ストレス発散することもあります。

一人映画とかもしますねw

 

仕事のモチベーションが上がる映画でおすすめは?成り上がるぜ!

 

※動画配信サービスは2週間や1ヶ月の無料鑑賞サービスがありますので、お試しに見てみるのもおすすめです。

その他にも本屋にこもってやる気が出る本などを徹底して読み倒す日もあります。

 

お金がない時の過ごし方や対処法!ストレスが半端ない

 

他人の努力の過程を見る

どんな仕事にしても結果を出している方は必ず努力をしています。

苦しい過程を乗り越えて成果を出している姿を見ることは、モチベショーンの向上につながります。

ただし、人間は瞬発的にモチベーションを上げられても、継続させることが難しい生き物だと思っていますので、今後に繋げられるような行動を取らなければなりません。

特に一度就寝して起きるとまた負の思考に陥ってしまうことがあります。ですので、私の場合は寝る前に目標を決めて、起きて再度確認するようにしています。

日々のルーティンに入れることがモチベーション維持に繋がります。

Sponsored Links

 

精神的にマイナスになる要素を徹底排除

精神的にマイナスになる要素を排除するとは、例えば、昔の嫌な思い出を想起させてしまう物事を消すことです。

マイナス思考が強い時は、何かと周りの物事に敏感になってしまい、ふとした時に落ち込んだり、病んでしまうことがあります。

原因が物の場合は、部屋を掃除したり、整理整頓したりするようにします。思ったよりも心がスッキリします。

また、人間関係の断捨離とかも個人的には大切にしています。特に恋愛面は男女問わず、感情を大きく揺さぶられることがあります。

ですので、仕事に支障をきたすような女性と出会った場合は、あえて距離を置くようにしていますw

 

最悪仕事が嫌なら辞めてニートもあり?

年齢にもよりますが、仕事が嫌なら辞めてニート生活を送るのも個人的にはありだと思います。

仕事の環境次第では嫌な上司がいたり、人間関係が最悪の場合もあります。こういった状態では慣れるか、上司が移動するまで耐える必要があります。

そんなことで心身ともに崩壊するまで追い込まれるくらいなら、ニートの道を選んだ方がいいと思っています。

※ただし、ニートになる前にクレジットカードは作成しておいた方がいいです。何かと審査に落ちてしまう可能性があります。

年会費無料のクレジットカードは発行する際にキャッシュバックを利用するこどで、逆にお金を稼ぐことができます。

 

ニートのクレカは楽天カードがおすすめ?作る際の注意点はこれ!

 

ニート生活も決して楽ではない

ただし、ニート生活を送るにしても何もしない日々はまずいですね。金銭的な部分だけではなく恋愛面など、生活全てにおいてマイナス状況が際立ってきます。

つまり、ニート生活を送る前としておすすめなのはある程度副業とかでお金を稼いでる状況が好ましいです。

もし、さきにニートになり、アルバイトをしながら本気で事業を起こす場合はそれなりの覚悟を持つ必要があります。

稼ぐためのモチベーションを維持することは中々難しいですし、努力しても誰もが成功するは限られません。

努力の方向が間違っていると、結果が出るまで遠回りすることも多々あります。

また、日本では30歳までにある程度社会経験を積まないと再就職が非常に厳しくなりますので、自分で事業するにしても失敗することを考慮して30歳までに何かしら結果を出した方がいいです。

 

https://oereblog.com/neat-1997

 

30代以降でニートはやばい?

現状年を重ねれば重ねるほど、仕事に燃え尽きてニートになる確率も高くなる傾向があるそうです。

30歳となると、世間一般的には社会人として脂が乗り始めた頃になります。この時期から収入にも段々周りと格差が顕著になってきます。

そんな時にニートなると、周りからは結構痛い目で見られますが、

全然気にしない精神も大切だと思っていますw

次の項目でその理由はお話ししますが、ニートや学生といった全くお金がなくても数億という金額を稼がられた方がここ最近めちゃ増えてきているように感じます。

※ツイッターで私がフォローしている人を参考にしてみてください。

例えば、ニシノカズ氏は元手0円から仮想通貨で数億という報酬を稼ぐことに成功しています。

つまり、30代または40代でニートになろうが、ビジネスチャンスは色々あるので、それに対してどう行動を移すかで今後の人生が大きく変わることも多々ありえるということです。

 

仮想通貨を初めて1週間で300万の利益達成!バブルで誰でも稼げる?

 

一度はどん底の人生を味わってもいい精神でいってますw

サラリーマンにしても、ニートにしても世の中は成果を出さないとどんなに努力しても評価されません。

ですが、私は成果がでる期間がどんなに長くても最終的には年寄りになるまでに大金を稼げるようになって資本主義社会から脱却し、お金の悩みから解放された方がいいという考えで自営業をやっています。

確かに自営業者は退職金や厚生年金がでなく、老後に対するデメリットが挙げられます。

ですが、例え10年後に自分のビジネスで数千万・億といったサラリーマンでは稼げない金額を稼げるようになれば、貯蓄も短期間で大きく残せるようになります。

以下のアクセス氏はアフィリエイト業界で有名で、法人でアフィリエイトをやられている方ですが、月100万円を稼げるようになるまで6年かかったそうです。

個人的に努力を継続させることも才能だと思っており、アクセル氏は尊敬しているアフィリエイターの中の1人です。

男性は一生仕事と向き合っていく必要がありますので、仕事を辞めたいとか嫌嫌仕事をするくらいなら、人生一度くらい勝負をかけてもいいと思っていますw

 

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

【著者のプロフィール】 就職浪人を1年して内定した会社を半年で辞めブログで独立。人脈なし金なしから主にブログやサイトで1年後に月収100万円達成。2019年はSNSと動画マーケティングに力を入れていきます。最新の実績やビジネス情報はLINE@またはメルマガ登録者限定で配信しています。(詳細は記事下)