お酒の失敗を2年繰り返して自己嫌悪がヤバい!水で予防しかない!?

【著者のプロフィール】

就職浪人を1年して内定した会社を半年で辞めブログで独立。人脈なし金なしから主にブログやサイトで1年後に月収100万円達成。2019年はSNSと動画マーケティングに力を入れていきます。最新の実績やビジネス情報はLINE@またはメルマガ登録者限定で配信しています。(詳細は記事下)

【要チェック】この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

どうも、うぇぶ太郎です。自営業やサラリーマンの方は接待でお酒を飲む機会が多々あると思います。

少なくとも、この記事を読んでるということは、私と同じでお酒の失敗を繰り返してしまうか、お酒が原因で悪酔いしてしまう方だと思いますw

お酒の失敗は本当に取り返しの付かないこともあるので、”お酒に飲まれない技術”を身につける必要がありますね。

※ちなみに管理人はお酒がゲキ弱で飲む時は常に飲まれないようにしています。

※お酒による失敗や自己嫌悪に対する自戒を込めて

Sponsored Links

私の2年間のお酒の失敗の集大成とは

私のお酒の過去最大の失敗は3つありますね。細々したものを含めると星の数ほど挙げられますが・・・。

怪我や人間関係の悪化、好きな人に振られるなど、お酒に飲まれることは本当にマイナスにしか働きません。

しかも、”次回は絶対にお酒の失敗しない”と心掛けていても、どうしても繰り返してしまいますね。まさに負のパイラルw

では、私が実際に経験した人生最大の3つのお酒の失敗を紹介していきます。笑ってやってください!

 

お酒の飲みすぎで足を滑らせて尾骶骨にヒビ

その日は深酒をしてしまい朝方まで飲んでしまって記憶が飛びかけそうになりながらも千鳥足で家に帰れたのですが、その日に限ってソファーの上になぜかダンボール置いてしまっていたことが仇となりました。

完全に泥酔していた私は送られてきた重いダンボールをどかそうとしたら、酔った勢いで思いっきり箱を持ち上げたら全体重+重い箱が加わった状態で机の端に尾骶骨をぶつけてしまったのです。

「完全に尾骶骨が折れた・・・」と思ったのですが、とりあえず一眠りしました。翌日目が冷めるとまさに地獄状態でした。

尾骶骨が痛すぎて椅子に座ることすらできないですし、前屈みすらできない状態になったのです。

さらに軽く咳をする度に、尾骶骨が悲鳴をあげてしまうのですw

骨折まではいかなくてもヒビは確実に入ったと思いました。

 

尾骶骨の痛みが今も続く

尾骶骨で治す方法を調べていたのですが、これが不幸な事に自然治療しかないそうで、病院に行っても治療法がないのです。

病院に行っても鎮痛剤しか処方してくれません。

私は病院には行っていませんが、もし骨折レベルの痛みを感じる場合は病院でレントゲンを撮ってもらった方がいいですね。

私の場合はひびレベルだと思い、しかも尾骶骨の尻尾辺りも特に曲がっていないと自己判断してしまったので、接骨院すら行きませんでした。

接骨院に行くと、治癒スピードは上がると思いますが、私はデスクワークが多い私は椅子に座れないと仕事に支障をきたすので、尾骶骨を浮かしてくれるクッションを購入しました。

このクッションを愛用してなんと約2年くらい経過していますが、未だに新幹線や飛行機などで長期間椅子に座っていると痛みが出てきて座ってるのが辛くなります。

多分、座骨神経痛かもしれないので、近々病院へ行こうと思います。

※座骨神経痛の治療の経過もブログに記載していこうと思います。

まじで尾骶骨だけはもう一生お酒に酔ってもぶつけたくないです。

 

飲み過ぎて記憶を飛ばしてしまい翌朝傷だらけに

年末の忘年会のことですが、19時から飲み会がスタートして久しぶりに出会う方々との忘年会ということもあり、一気飲みも結構早い時間帯からスタートしました。

その結果、深夜2時には完全にブラックアウト状態になり、翌朝起きた時には携帯電話を紛失してしまいました。

※携帯電話を紛失した時のショックは以下に記載しております。

携帯紛失で2段階認証の解除は?仮想資産の盗用や悪用の心配がヤバい!!

さらに、身体(特に指)が血だらけ状態で、しかも足首の捻挫もしていました。これは本当にお酒に怖くなりましたね。

後々一緒に飲んでいた先輩から話を聞くと、なんと、人が多い中で自転車に突っ込んで、自転車がドミノ倒し状態になったそうです。。。

Sponsored Links

もし自転車ではなく、赤信号の状態で車とかにぶつかっていたらと思うと本当に恐怖ですね。

知人から実際に聞いた話で、お酒を飲みすぎた人が知らない人と喧嘩になって下半身付随になった話もあるくらいなので、まじで洒落になりません。

 

久しぶりに惚れた女性に酒癖で振られる

恋は盲目といいますが、お酒も飲まれ過ぎると盲目状態になってしまいますw

人間生きている中で何度か本気で好きになってしまう異性が現れると思いますが、まさに出会ったと思った女性に対して、人生最大のお酒の失態をしてしまいました。

私と私の友人と、その女性と女性の友達の4人でバーで飲んでいたのですが、私がベロベロになりすぎて、KYな発言をし過ぎる悪酔いをしてしまったのです。

皆が楽しでダーツで遊んでいるにも関わらず、私は他のバーに行きたいと思い、無理やり他のバーへ行ったり、バーでテキーラなどを頼んだにも関わらず私は一切飲まないで、好きな女性や友人に飲ませまくるというKY振りを発揮。

友人からは「人生トップ3に入る酔い方やった」と言われました。。。

結局翌日に好きな女性からは「なかったことにして。もう会わない」と言われて振られてしまいました。

※ほぼこれがキッカケで2018年はまだお酒で記憶を飛ばさない飲み方を確立しかけていますw

 

数え切れないほどのお酒の失敗をした

複数人でカラオケバーに行った時ですが、初対面で出会った先輩経営者の方がいたにも関わらず、泥酔し過ぎてデンモクを誰にも渡さないで自分一人ずーーーと歌っていたこともありました。

違う機会に再度出会うことが会ったので、シラフの状態でしっかりと謝罪をしました。

要は「お酒は飲んでも”絶対”飲まれてはいけない」ということです。

 

お酒弱い人が飲まれないようにするには水しかない

お酒のカウンセリングまたはセラピーを真剣に受けようと思ったくらい、お酒の飲み方に悩んでいた時期があり、徹底的に悪酔いや二日酔いの予防を調べました時期もありました。

悪酔いや二日酔いの予防対策で、しじみ汁のオルニチンやウコン、ヘパリーゼ、サプリなど、色々試していますが、結局は飲んでいる途中に水を飲むしかないという結論に至りました。

確かにウコンやヘパリーゼとかは、飲まないよりも飲んだ方が多少の二日酔い防止に繋がると思います。

ですが、どんなに予防しても飲みすぎてしまうと全く効果が得られないので、お酒を飲んでいる最中は必ず途中でお水を飲んだ方がいいです。

 

楽しすぎてお水の補給を途中で忘れてしまう?

私も皆んなでお酒を飲んでいると、時間が経つのも早いですし、お水を途中で補給することを忘れてしまうことが多々ありました。

まさにジレンマ状態ですねw

そこで、お酒に対する見方を変えました。意識改革ってやつです。

お酒は楽しむもので、決して飲まれた状態を楽しんではいけないということです。

結局次の日には必ず後悔することが分かっていますので、後悔するまで飲むのではなく当日・翌日も不快な思いをすることなく綺麗に飲むことが本当にお酒を楽しむことだと認識させるようにしましたw

常日頃言い聞かせるようにしていますw

ストレス解消のためにお酒を飲んでるストレスが溜まっては本末転倒です。

 

最終手段は開き直るしかない

人に迷惑をかけるような悪酔いをしてしまった場合は、最終的には開き直るしかありません。

勿論、悪酔いしたことは反省して次に活かすことは大切ですね。もはや自己嫌悪に落ちいても過去を変えることはできないです。

ただ、年々身体がアルコールを分解し辛くなってきたせいか、すぐに酔ってしまうし、二日酔いところが、三日酔いしてしまうこともあります。

20代前半の時は全く酒癖も悪くなかったのですが、社会人になってから酒癖が悪くなった気がしますね。

ある程度お酒に使える額が増えてくると、自分のキャパを超えて多々飲んでしまっていますね。

ですので、お酒のキャパもしっかり考慮して限界突破しない状態で楽しむようにしていきたいと思います。

 

多分誰でも知ってるお酒の豆知識

お酒を飲んでいて、記憶の飛び癖がついている方もおられると思います。

20代でも血便が出るほどお酒で肝臓がやられてしまうこともあります。

ただ、記憶の飛び癖が付いてしまうと、40代くらいから記憶力が圧倒的に低下してしまい、アルツハイマーになってしまうこともあるのです。

ですので、接待や遊びで飲んでいても、お酒との付き合い方はちゃんと考える必要がありますね。

 

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

【著者のプロフィール】 就職浪人を1年して内定した会社を半年で辞めブログで独立。人脈なし金なしから主にブログやサイトで1年後に月収100万円達成。2019年はSNSと動画マーケティングに力を入れていきます。最新の実績やビジネス情報はLINE@またはメルマガ登録者限定で配信しています。(詳細は記事下)