金持ちの時計のブランドでおすすめ!リシャールミル凄過ぎ!

【著者のプロフィール】

就職浪人を1年して内定した会社を半年で辞めブログで独立。人脈なし金なしから主にブログやサイトで1年後に月収100万円達成。2019年はSNSと動画マーケティングに力を入れていきます。最新の実績やビジネス情報はLINE@またはメルマガ登録者限定で配信しています。(詳細は記事下)

【要チェック】この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

どうも、うぇぶ太郎です。お金持ちが付ける時計というか、自分で事業を起こしてる方はある程度高価なブランド時計を身に着けた方がいいですね。

起業家は仕事とかで打ち合わせに行くと自分の身に着けられているものを自然とチェックされます。その時に身に着けているものが安そうな時計とかカバンだと舐められてしまうことが多いです。

実際に先輩経営者の打ち合わせとかに同行した時ですが、「ロレックスの時計付けてるね!」とか言われました。

最初はずっと時計を付けていない右手が見える状態で、皆凄い時計を付けていたので、「あれ?君だけ時計なし?」みたいな雰囲気が出ていたので、この時はある程度高価な時計を身に着けていて良かったと思いました。

そこで、そこまで高価なブランドではなくても、ある程度高価で付けていた方が良い時計を紹介していきたいと思います。

Sponsored Links

 

金持ちの時計のブランドの価格はいくらくらい?

お金持ちが持っている時計の価格は人それぞれですね。100万クラスのロレックスやウブロの他にも200万クラスのオーデマピゲやパテック・フィリップなどが挙げられます。

ただ、自分の収入や身の丈に合った時計を購入した方がいいです。貯金を何年もコツコツして300〜500万クラスの時計を購入するのは愚の骨頂だと思っていますw

安定して毎月の収入が数百万・数千万を稼いでる場合は問題ないと思われますが、コツコツした貯金から600万といったリシャールミルなどを購入するのは辞めた方がいいです。

もはや、貯金を増やして家を購入するか、投資資金にまわした方がいいです。

高い時計を身に付けたからといって女性にモテることもありません。ただ、時計が趣味か承認欲求を満たすためか、自己満でしかないと思った方がいいです。

年間億を稼ぐ経営者であっても全く時計を身に付けていない方を多々見ます。

 

そもそも資産価値の高いブランド時計がおすすめ

資産価値の高い時計とは時計を売る時に購入した価格よりも値段が落ちない時計のことをいいます。

ウブロの時計は100〜200万以上する時計もありますが、売値が3分の1以上の価格に落ちてしまうことがあります。

逆にロレックスは15年以上に渡って年々値上がりしています。定価以上の価格で売れることもあり、逆に儲かる可能性もあります。

ですので、お金持ちの方は税金対策でロレックス一択という方もおられますね。

ロレックスは大体定価の80%で買い取って貰えますが、ブルガリやカルティエといった元々時計のブランドでない時計は買取値が20〜30%にまで落ちてしまいます。

私は実際にシャネルの時計を新品で約60万くらいで購入したのですが、売値が17万円前後で愕然としたのを覚えていますw

その時のシャネルの時計はシンプルなJ12となります。昔キャバ嬢とか女性の間でブームになった時計ですw

 

定番はロレックス

ロレックスは資産価値が高いと言われていますが、ものによっては定価の50%まで落ちてしまうこともあります。

例えば、「デイトジャスト」「デイデイト」といったドレスタイプのロレックスが挙げられます。

とはいっても廃盤になっている時計は値上がりする可能性も高いです。ですので、一概にはいえませんが。

逆にスポーツモデルのサブマリーナーやデイトナは身につけるのも高い人気がありますし、資産価値も非常に高いです。過去には購入時の価格よりも30倍以上高騰した時計がありますね。

このように、ロレックスは社会的ステータスを高めるだけではなく資産価値が高騰する可能性も秘めているのです。

ちなみに私が購入したロレックスヨットマスターロレジウムの買取価格は昨年よりも10〜20万以上高騰しているので、まだまだ高騰するかなと思っています。

Sponsored Links

 

パテック・フィリップ

パテック・フィリップはアインシュタインやヴァンヘルム1世、ウォルトディズニーなど、数々の歴史上の著名人が着用している時計で、「ジュネーブ・シール」と呼ばれるスイスにて公的に世界最高水準であることが証明されている時計となります。

パテック・フィリップはオーデマピゲ・ヴァシュロン・コンスタンチンと並ぶ世界三大時計とされています。

パテック・フィリップは見た目がシンプルですが、値段がえげつないくらい高いですw

普通に400〜500万円くらいする時計もありますね。とはいってもロレック同様に資産価値が非常に高く10年・100年経っても家宝になるくらい高い価値を保持すると言われています。

パテック・フィリップはビジネスシーンやドレッシーな服など様々な場面に合うので、大人の男性にはおすすめできます。

知り合いの40台前半くらいの経営者の方が身に付けていましたね。

 

ウブロ

ウブロは成り上がり系社長やヤンチャな社長が身に付けている傾向がありますね。個人的にはウブロのデザインが格好良いのでおすすめしました。

ナイティンナインの矢部浩之や、明石家さんま、ロシアW杯西野監督も着用しています。ただ、ウブロは壊れやすい傾向にあると聞いたことがあります。

普通に使っていたら問題ないと思われますが、お酒を飲んで動きが激しくなってしまう方はウブロを壊してしまう可能性がありますw

ウブロのデザインは船窓が原型となっており、王族がウブロの時計を着用していたので、王の時計とも言われています。

ウブロの中古の値段は新品よりもかなり安く購入できるので、売値とかも考慮しなくても欲しい時はウブロを中古で購入してもいいですね。

以前は宝石広場でウブロのクラシックフュージョンの購入を検討していました。ビックバンよりも価格も安いです。

ビックバンは物が大きいですし、体が大きくなくヒョロッとした男性にはあまり似合わない気がしますね。

逆に体がゴツくてしっかりした体型の男性にはかなりフィットしている印象があります。

 

オーデマピゲ

オーデマピゲはラグジャアリースポーツウォッチの最高峰に位置付けられており、多くの経営者が愛用している高級時計となります。

芸能人では元プロ野球選手の松井秀喜やさまぁ~ずの三村、バナナマンの設楽が愛用しています。

オーデマピゲは世界三大時計の1つの中でも創業当初からずっと一族経営で時計を作り続けているのです。

つまり、一度も買収などもされず経営が続いてるので、縁起が良い理由から経営者がオーデマピゲを購入する理由の1つにもなっているのです。

特にロイヤルオークはオーデマピゲの代名詞となっている程高い人気を誇る時計となります。

オーデマピゲの大半の価格が200万円以上するので、自営業の方は経営が落ち着いてから購入を検討してみてもいいですね。

 

リシャールミル

リシャールミルは時計の中でも一番高い印象があります。1つの時計だけで1000万を超えるものもあり、中には家またはマンションを購入できるくらいの3000万円以上も販売されていますね。

リシャールミルの時計に使われてる素材F1や航空業界で使用されているもので、とにかく身に付けている感覚を忘れてさせてくれるほど軽くて肌触りがいいです。

※先輩経営者がリシャールミルを身に付けていたので実際に着用してみたので、洗練され過ぎててヤバイです。

リシャールミルは「ザ・成功者」と呼ばれるくらいお金持ちの方が身に付けており、例えば、プロサッカー選手のネイマルール、プロテニス選手のナダル、ナタリー・ポートマンが身に付けていますね。

国内の有名人を挙げると、秋元康やZOZOTOWNの社長:前澤友作、雨上がり決死隊の宮迫博之が愛用しています。

リシャールミルは中古でも600万以上するので、一般人が簡単に帰る値段ではありません。

ただ、リシャールミルを知ってる女性はあまり多くはなくキャバ嬢でも知らない女性の方が多いですね。

見た目から「おもちゃ見たい」と女性が言っていたのを覚えていますが、それが家1件レベルの値段なので本当に恐ろしいです。

 

資産1億以上の資産家の時計は質素?

資産1億以上の方は時計だけではなく身に付けているものがかなり一般的となります。

以下の動画は資産1億以上の方の人がどんな生活をしていて、どういったものを身に付けているのかを紹介しているものになります。

 

動画を見ていて思ったのですが、やっぱりお金持ちよりも小金持ちの方がイキってギラギラした時計などを身に付けている傾向があるのかなと思いました。

資産1億以上であっても身に付けている時計がセイコーなのは驚きでしたね。世界最大のヘッジファンドでさえもアップルウォッチなので、高級ブランド時計を購入すす際は今一度検討し直した方がいい場合もありますね。

趣味や自己承認欲求を満たすためであっても、程々にした方がいいのかもしれません。

 

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

【著者のプロフィール】 就職浪人を1年して内定した会社を半年で辞めブログで独立。人脈なし金なしから主にブログやサイトで1年後に月収100万円達成。2019年はSNSと動画マーケティングに力を入れていきます。最新の実績やビジネス情報はLINE@またはメルマガ登録者限定で配信しています。(詳細は記事下)