fx初心者が裁量トレードで月収100万円を稼ぐためにユーロドルで挑戦!

【著者のプロフィール】

就職浪人を1年して内定した会社を半年で辞めブログで独立。人脈なし金なしから主にブログやサイトで1年後に月収100万円達成。2019年はSNSと動画マーケティングに力を入れていきます。最新の実績やビジネス情報はLINE@またはメルマガ登録者限定で配信しています。(詳細は記事下)

【要チェック】この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

どうも、お久しぶりです。太郎です。今はfx太郎と呼んでくださいw

最近はまじでfxは自動売買と裁量トレードの両方をしていますが、どちらかというと今は裁量トレードに力を入れています。

もともとfxは自動売買から始めました。それから裁量トレードにも興味が出て今はfxの裁量トレードだけで月収100万円に挑戦しています。

取引通貨はユーロドル一本に絞りました。私が使ってる自動売買システムもユーロドル一本なので、ずっとチャートを見続けたら値動きとかわかりやすくなってきたということもあってユーロドルに絞りました。

また初心者なりにfxを色々調べていると、ユーロドルはfx初心者には最適な取引通貨ということもわかったのです。

 

Sponsored Links

fx裁量トレードで月収100万円は激ムズすぎるよ

まず調子に乗ってfxで月収100万円を稼ぐなんてタイトルにしてすみません。fxで月収100万円を稼ぐことはゲームでいうエクストリームハードに近いです。

要は簡単に稼げると思って挑戦すると利益を出すところが大損するリスクがあります。

現状fxの裁量トレードははじめて3ヶ月くらいですが、1〜3万円のプラスくらいを右往左往しています。

fxの自動売買では圧倒的にプラスの利益を出し続けていますが、裁量となると本当に難しいです。

まずメンタルがブレッブレになりますw

初心者ということもあって、少しでも含み損があると怯えます。まじで含み損がこのままロスカットまでいってしまったらどうしよう、、とか

あと、含み損は日をまたいて持っているとポジションの値動きが気になって私生活にも悪影響を及ぼします。

友達とお酒を飲む前にポジションをとって飲みにでるとポジションを取ったことすら忘れてしまう可能性があります。

 

fxは根拠あるトレードをしないと成長しない

ポジションを適当にとってハイレバレッジでたまたまた大きな利益を出すことができても、それは最終的には必ず破産する可能性が高いです。

バルサラの破産確率表っていうのがあって、ハイレバによるトレードには破産する確率が決まっているのです。あとでブログに書くか他で調べてみてねw

 

とにかくハイレバトレードで稼ぎ続けてる人はほぼ0に等しいと思われます。いたとしても、初心者のうちは絶対真似しないようにした方がいいですw

私は自動売買の調子がいいからといって、裁量でも同じような感覚で少しレバレッジあげてトレードしたときがあったのですが、ビビり倒して思考停止状態になってしまいました。

これではまったくトレードが上手くならないと思って少額でもいいのでひたすら取引することに慣れつつ勝率を高めることを意識しました。

 

fx初月から数万は稼げると実感

思ったんですが、fxは初月から稼ぐことは可能だと実感しました。ただ、2ヶ月も稼ぎ続けられるかというと全く話は別物になります。

ひとまず今回の初月のエビデンスになります。これは厳密には裁量トレードに加えて半裁量トレードの実績となります。

半裁量トレードに関する詳細は後ほど解説しています。

Sponsored Links

初月で2万6000円ほど稼ぐことができました。このときは勝率が9割を超えていたので、月収100万円なんてチョロいと少し楽観していましたw

初月から稼げた理由ですが、ロット数が少額でしかもメンタルが安定していたことに尽きます。

メンタルが安定して資金管理を徹底すれば、ある程度ポジション取りがミスってもリカバリーできるという余裕が出てくるのです。

ただ2ヶ月目に入りロット数をあげていざ実践すると、感覚が全く違ってきます。

 

そもそもfxで月収100万円を稼ぐにはどのくらいの資金量が必要?

そもそもfxで月収100万を稼ぐには、ある程度のロットが使えるほどの資金量が必要です。

私の場合裁量トレードは60数万円ほどからスタートしましたが、月収100万円を達成するには最低でも資金は120万円ほどあるとトレードしやすいと思いました。

というのも、私はメンタルが安定してロットを張れるのが0.5ロットくらいです。

資金が60数万スタートということもあって、いきなり1〜3ロットを貼ると、メンタルが不安定になりすぎて、根拠を持ってエントリーしたポイントであっても、不安になりすぎて無駄に損切りとかしていましますw

そして、損切り貧乏になって、エントリーすること自体が不安な感情に陥ってしまうのです。完全な負のスパイラルです。

これがfxでメンタルが重要といわれる所以だと思いました。逆に資金が120万または300万円と資金が豊富な方ほど安定してポジションをとることができるでしょう。

これがメンタルと資金管理が一番重要とゆわれる所以はこれかなと思いました。

 

私がfxの通貨でユーロドルを選んだ理由

あと、fx初心者の私がまず始めにユーロドルの通貨を選んだ理由は値動きがポンドみたいに激しくないからです。

ユーロドルは確かに値動きが少ないですがその分、ロットを貼らないと全く利益になりません。1000ロットとか2000ロットとかの場合だと、数十円とか数百円くらいにしかならないです。

逆にいえばポンドとかは値動きが激しいので2500ロットとかで十分に利益がでます。ただ、ロットの張る数を増やしたり、ロット数を大きくしてしまうと、証拠金維持率を意識する必要が出てきます。

ですので、張りすぎると緊張感が大きくなりすぎて、スキャルピングトレードであってもたったの数分の取引であっても、まるで精神と時の部屋に入ったかのような気分になりますw

※精神と時の部屋はドラゴンボールに出てきた空間で、要は時間がとまったかのような感覚ですw

あとfx全くの初心者時は自動売買のポジション取りを参考にしました。

 

優秀な自動売買システムはポジション取りを参考にして稼ぐ金額を加速させる

あとでnoteにも書く予定ですが、私が使ってる自動売買システムは月ベース・年間ベース負けなしの最強の自動売買システムです。

そこで、裁量トレードに加えて半裁量トレードで稼ぐようにもしています。

半裁量トレードとは、自動売買システムで取ったポジションに合わせて、裁量トレードでも自動で取ったポジションよりも優位なポジションを取るようにするのです。

半裁量トレードは、ほぼ勝率100%ということで自身を持ってポジション取りができます。

この自動売買システムは逆張りナンピンのマーチン系の自動売買システムですが、圧倒的に安定型志向になるので、半裁量トレードでは個人的にチートレベルの自信を持ってポジション取っています。

実際に実践しみてるのが実感するのもはやいと思いますが、ひとまず、裁量トレード+半裁量トレードの実績も記事やyoutubeにて報告していきますね。

以下は私が使ってる自動売買システムの詳細です。

500〜1000万円の資産運用の方法で安全でおすすめはこれだ!!

 

 

 

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

【著者のプロフィール】 就職浪人を1年して内定した会社を半年で辞めブログで独立。人脈なし金なしから主にブログやサイトで1年後に月収100万円達成。2019年はSNSと動画マーケティングに力を入れていきます。最新の実績やビジネス情報はLINE@またはメルマガ登録者限定で配信しています。(詳細は記事下)