ビットフライヤーのビットコインFXは難しいし大損する?10倍で大儲けは嘘?

【著者のプロフィール】

就職浪人を1年して内定した会社を半年で辞めブログで独立。人脈なし金なしから主にブログやサイトで1年後に月収100万円達成。2019年はSNSと動画マーケティングに力を入れていきます。最新の実績やビジネス情報はLINE@またはメルマガ登録者限定で配信しています。(詳細は記事下)

【要チェック】この記事を読むのに必要な時間は約 9 分です。

どうも、ウェブ太郎です。今回はビットフライヤーを活用したビットコインfxに関する記事を書いていこうと思います。

ビットフライヤーのビットコインFXで月収100万、というより日給100万を稼ぐ方が多々います。

そもそも「FXは破産する」というイメージが強い方も多いのではないのでしょうか?

私もfxには投資を学ぶまで全く良いイメージがありませんでした。というより、ビジネスというジャンルで投資系だけはかなり嫌煙していたのです。

 

Sponsored Links

ビットコインFXを始めたキッカケは?

ビットコインFXを始めたキッカケはツイッターを徘徊していた時にたまたまビットコインFXでめちゃめちゃ稼いでる方のアカウントを見つけたからです。

それも大量にw

例えば以下のような方々のツイートが参考になります。

 

 

 

 

https://twitter.com/btcfx1/status/968138502054424577

 

ツイッターで「btcfx」と検索すると分かりますが、まじでアフィリエイトでは不可能に近いくらい短期的に稼げてる人が多いです。

ビットコインfxで日給100万!?月収じゃないとこがやばすぎですね。ただ毎日日給100万を稼いでるわけではありません。

ここぞという時に投資する金額・枚数とレバレッジを上げて、日給を高めているのです。

こういった方のツイートはチャート分析に役立ちますし、どういったタイミングでロングやショートで指値をいれるのかも確認することができます。

多分ツイッターで情報発信もしないで、淡々と裏でビットコインFXで稼がれている方も大量にいると思います。

と同時に、ビットコインFXで大損を出して退場してしまう方も大量にいるでしょう。ゼロサムゲームなので・・・。

 

ビットコインFXは大損を出す可能性も高い

ビットコインFXで多額の損失を出してニュースになっている方もおられるくらいです。

以下の動画は一時的にトレンドになったほど、大損をこいてしまった方の動画になります。

 

※youtubeの方で動画が削除されました(´・ω・`)

 

私が投資の凄さと怖さを知ったのは現物取引による仮想通貨の投資が入り口でした。

仮想通貨へ約500万近く投資したのですが、12月の暴騰で約2000万の含み益を出した後、利確もしないでどのまま暴落を経験して現状+50〜100万ほどの含み益になったのです・・・。

リップルに関しては10倍以上もの含み益となりました・・・。

含み益は本当に幻でしかなくて、「大儲けした!」と勘違いて調子に乗っていると痛い目に遭います。

しっかりと、チャート分析をして頂点近くで利確してフィアットを残さないと、暴落した時には只々指を加えてチャートを見るだけになります。

フィアットとは、再投資できる分のお金、つまり再投資分の日本円になります。

 

仮想通貨の大暴落の原因や理由とは?対策すれば逆にチャンス!

 

 

ビットコインFXは簡単に始められる?

ビットコインfxは誰でも簡単に始められます。取引所として使いやすいのはビットフライヤーですね。

遅延とか中々注文が通らないといった口コミありますが、冷静に注文すれば、普通に指値が通ります。

ただ焦って指値の注文を連打すると、自分が投資しようと思った枚数以上の注文が通ってしまいます。

この場合、予想とは逆にチャートが動いてしまうと、すぐにロスカットされてしまいます。逆にいえば、予想通りの値動きだった場合は爆益になりますね。

ですので、注文が通らないからといっても連打だけはしない方がいいです。

 

ビットフライヤーに支払う手数料には注意

ただ、ビットフライヤーのデメリットとしては、SFD比率と価格乖離があげられます。

これは簡単に説明すると、現物との価格乖離が大きくなればなるほど、SFDの比率が上がってしまい、ビットフライヤーに支払う手数料が高くなってしまうのです。

 

 

上記が価格乖離とSFDの比率となります。約定金額の2%も手数料として取られるようになると、正直支払う手数料としては高すぎます。

最近ではビットフライヤーからbitmex(ビットメックス)と呼ばれる海外取引所に移行している方も増えてきていますね。

私はビットフライヤーとビットメックスの両方の取引所を利用していこうと思います。

ビットメックスの詳細は別の記事で紹介したいと思いますが、レバレッジ100倍が可能で、さらにアルトコインのFXも可能になります。

Sponsored Links

 

ビットコインFXで一万円チャレンジをしている方が多い!

他の方のブログやTwitterなどを見ていると、ビットコインFXで一万円チャレンジをしている方が多く見られます。

一万円チャレンジを実践して実際に10倍、100倍と資産を増やしている方は思った以上に多いです。

やはり、ビットコインのボラリティとレバッレ時が組み合わされれば、まさにハイリスクハイリターンになりますね。

ただ、サラリーマンの方のように副業で少額から投資したい方にはビットコインFXによる一万円チャレンジはおすすめできる副業ジャンルといえます。

飲み代をケチれば誰でも副業スタートできますので、大分おすすめです。

 

実際にビットコインFXをスタートして資産10倍にできた?【体験談】

2018年4月から本格的にレバレッジをかけてビットコインFXに挑戦しました。約30日間のリアルな体験談を紹介していきますね。

 

ビットコインFX1〜10日間の体験談

最初は3万円スタートにしましたが、さらに2万円を追加して5万円スタートにしました。

幸先が良いことに、ビットコインFX開始4日くらいで資産を2倍近くにできました。

ただ、ここで調子に乗って無駄にポジリすぎたことが原因で、稼いだ金額は全て吹っ飛ばして、さらに−2万円の3万円からのリスタートとなりました。

さらに、1万円を溶かしてしまい、残りの投資可能金額が約2万円に・・・

最初にロングを2〜3本決めて大きく資産を増やしてからは、「fx意外に稼げるんじゃね?」と完全に調子に乗っていました。

ある程度、本とかも読んでいましたが、全くチャート分析に生かしきれていません。

このままではやばいと思い必要証拠金をプラス15万くらい入れました。これは完全に初心者ですね。

必要証拠金を増やさないで投資で稼げるのが理想です。

そこで、さらに以前買ったチャート分析に役立つ本を再読しつつ、実践。

 

ビットコインFX10日〜20日の体験談

ビットコインFX開始10日〜16日までは順調にプラスにしていくことができました。

1000円幅を細かく取るスキャから、分析して勝率が高そうなとこは勝負をかけて1〜2万円幅を取ったり、上手く立ち回れたと思います。

ただ、この気持ちが問題で欲を出してしまいストップロスをかけないで勝負をかけてしまったのです。

いや、まじでストップロスは必要だと身に染みて実感しました。今は0.5〜1枚という少ない枚数なので、大きなマイナスといっても3〜5万くらいですが、これがもし1〜5枚だった場合、でかすぎます。

最終的には1〜5枚で実践していく予定なので、こんな感情的なトレードをしては破産真っしぐらなので、もう絶対ストップロスと利益幅などはしっかり考えたうえでトレードに臨むことを決意しました。

 

ビットコインFX20〜31日の体験談

ついにやってしまいました・・・。ストップロスをかけないでの取引を・・・。その結果、年次のマイナスが14万7,000円から22万1,512 円までに落ちてしまいました。

これがまさにコツコツドカンですね。

以前ストップロスは絶対に入れると決断しました。ですが、その後ストップロスを入れないでストップロスのメリットを2回味わった結果、1回の損失で6万負けを出してしまいました。

トレーダー歴が長い方からすると、6万の損失なんて少額だと思われますが、もし投資額がでかかったとなると、ゾッとしますね。

 

ストップロスを入れない後悔がやばい

ストップロスを入れないメリットは糞ポジションを取ってしまった場合、その位置まで戻ってくる場合あり、その場合は含み損を解消することができます。

このメリットを2回受けた結果、現状のビットコインの相場はレンジ相場だし、再度帰ってくるだろうと思っていました。

ですが、ミスターゴックス事件の名残が原因かもしれませんが、完全にこの時だけは予想の逆の方向へ大きく動いてしまいました。

本当に9回勝てても最後の1回を大きく間違うと一瞬で今までの努力が水の泡となります。

 

ビットフライヤーのビットコインFXの結果報告と今後

※まだ1ヶ月経過していませんが、少し相場と離れないとここで一旦ストップ。1ヶ月経過して結果が変わっていたら報告し直します。

1ヶ月間の挑戦ですが、年次と結果は変わらないので、年次の結果を掲載しました。

こういった結果を見ると5万儲かったとこで辞めとけば良かったと思いますね。ですが、こういった損失は誰しもが通る道だと思い込ませています。汗

ビットフライヤー(メックス含め)、ビットコインFXは正直今は大分難しいです。去年では上昇相場ですし、今よりもは大分簡単に稼げたでしょう。

「10倍で大儲けも嘘ではなく大勢いると思われます」

ただ、今の時期は難しいし、逆に大損する人も多くいます。

 

 

シリウスさんはお会いしたことがありませんが、トレーダーとしての損益の経験値が半端ないです。

その他にもツイッターのアカウントとかでつぶやきを見ていると、桁違いの損失額を出している方もおられます。

 

ビットフライヤー開始3日で+800万円の猛者もいる

フリーランスとして自分で仕事をしていると、色々ビジネスについてお話をするのですが、たまたまビットコインFXの話をしている時になんと元手1000万スタートでたった3日で2倍近く増やされた方もおられます。

2018年gw前の下げ相場からgw入ってからの上げ相場へトレンド転換した時の上げ幅で利益を出されたそうです。

やばいですね・・・。

とりあえずまだ枚数は少ないですが、ある程度勝率などが安定してきたら大きく勝負出れるとこはでたいですね。

 

トレードを始める方へ一言

トレードは本当にメンタルに左右されます。当たり前ですが、人間は感情があるので、機械のようになるは無理ですが、感情的にトレードをすると損する確率が格段に上がります。

頭ではわかっていても、熱を冷ますのは難しいです。今回ビットフライヤーのビットコインFXを実践して身にしみて学びました。

高い授業料にはなりましたが、相場初心者の方は必ずチャートなどを事前に分析できる力を身につけてfxに参入した方がいいですね。

また私が本や情報商材を読んで役立ったものは随時共有していきたいと思います。

 

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

【著者のプロフィール】 就職浪人を1年して内定した会社を半年で辞めブログで独立。人脈なし金なしから主にブログやサイトで1年後に月収100万円達成。2019年はSNSと動画マーケティングに力を入れていきます。最新の実績やビジネス情報はLINE@またはメルマガ登録者限定で配信しています。(詳細は記事下)