airbnbはインテリアなどの管理で売上高が変わる?

【著者のプロフィール】

就職浪人を1年して内定した会社を半年で辞めブログで独立。人脈なし金なしから主にブログやサイトで1年後に月収100万円達成。2019年はSNSと動画マーケティングに力を入れていきます。最新の実績やビジネス情報はLINE@またはメルマガ登録者限定で配信しています。(詳細は記事下)

【要チェック】この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

airbnbで予約をする際に参考にするのが物件の立地や間取りや料金、そして部屋の写真から伝わる様子(清潔さやおしゃれさなど)になります。

 

せっかく高い家賃を出して条件の良い物件を手に入れたとしてもインテリアを始めとする内装の部分に手を抜いてしまうと売上も伸びてきません。

 

そこで今回は売上アップにつながり、ゲストの満足度の高いインテリア作りのポイントやインテリアをできるだけ安く済む方法を紹介していきます。

 

Sponsored Links

airbnbはインテリアなどの管理で売上高が変わる?

売上高については冒頭でも少し触れたように、インテリア次第で大幅に変わることがこれまでの実績の中でわかっています。

 

ある物件ではインテリアを全く異なるものに変更し、掲載する写真を差し替えたところ翌月から売上高が3倍以上になったこともありました。こだわるべきインテリア構築の観点は大きく分けて3つあります。

 

※私が初期費用でインテリアにお金をかけたのは、確か30〜60万くらいだったと思います。

 

物件のターゲットが求めているインテリアを揃える

物件の立地や広さはさまざまで、それによって家族向け、単身向け、カップル向けなどのように予約を入れてくれるユーザーも変わってきます。

 

まずは自分が運用する物件のターゲットを想定し、それらの人が求めていることが何かを考えるようにしましょう。

 

例えば、都心に近い単身ビジネスマン向けの物件であれば、PC作業がしやすいように座椅子やローテーブルではなく、デスクタイプのものにしたります。

 

他にも家族などの大人数向けの物件であれば、女性が宿泊先などの計画を立てることが多いので、家具をカラフルにしたり、子供が喜ぶようにぬいぐるみを置いてみたりするのもおすすめです。

 

物件の立地を考慮してインテリアを揃える

立地を考えた上でインテリアを構築するのもおすすめです。ゲストの多くはその土地ならではの体験や雰囲気を楽しみたいという傾向が強いので、その場所の気候や文化を部屋にも取り入れるようにしましょう。

 

例えば、都心部の物件であれば、モノトーンで都会的なおしゃれな雰囲気にしたり、海の近いリゾートエリアであればハンモックやサーフボードを取り入れるのも良いと思います。地方都市であれば日本文化を全面に取り入れた伝統的な部屋に仕上げるのもいいでしょう。

 

アメニティグッズを軽視しないようにする

ソファやベッドなどの大きな家具以外にもタオルやシャンプーなどの細かいアメニティグッズにもこだわるようにしましょう。

 

こだわるといってもむやみに高価なものを選ぶのではなく、アメニティグッズを置いておく場所や色味を工夫するだけ印象は大きく変わります。

 

以上がインテリア構築の際の重要な観点になります。続いてはより具体的なポイントを紹介します。

 

家具別のこだわるべきポイント

・照明

間接照明などのような茶系の色味の照明は部屋の雰囲気を一気に上げることができます。ベッドの側に小さめの照明を設置したり、照明のデザインにもこだわるようにしましょう。

 

写真で見ると見違えるほど部屋のランクがアップします。

 

・ベッドや布団、枕などの寝具

外国人観光客は寝具、特にベッドに対してとても強いこだわりを持っています。アジア系以外の国の中でもオーストラリア人やアメリカ人などは体格が大きいので、日本では違和感なく使っているシングルサイズのベッドでは狭く感じるためダブルサイズ以上のものが好まれやすいです。

 

物件の大きさにもよりますが設置できるスペースがある場合、シングルサイズではなくダブルサイズ以上のものを選ぶようにしましょう。

 

また、宿泊する人数を考えた上で予備の布団も用意し、寒い季節は毛布の準備も忘れないようにしましょう。また、枕については予約人数より多い数を用意すると喜ばれます。

 

・洗濯機や乾燥機

ホテルとは違いairbnbに宿泊するゲストの多くは洗濯をする前提で最低限の着替えしか持ってきていないことが多いです。

 

日本語がわからないゲストでもストレスなく使用できるように洗濯機の使い方がわかる英語の説明書を用意する必要があります。

 

また乾燥機についても聞かれることがありますが、乾燥機能が付いた洗濯機は非常に高価なので、近所にコインランドリーがある場合はそちらを利用してもらうようにしましょう。

 

・電子レンジや冷蔵庫、ドライヤー、ケトル

近所のスーパーやコンビニで食材を購入して調理をしたり、何日か分のドリンクを買いだめするゲストも多くいます。

Sponsored Links

 

そのため冷蔵庫や電子レンジなどは必需品になります。ゲストが来る前に氷を作っておいてあげたり、フリードリンクを用意しておくと非常に喜ばれます。

 

また日本のカップ麺はおいしいと有名でよく買ってくるゲストがいますので、すぐにお湯が沸かせるようにケトルがあると良いです。

 

ドライヤーは女性ゲストにとっては必需品ですし、男性向けの部屋にも必ず必要になります。

 

・その他の家具類

大きいサイズのテレビや絵などは部屋の雰囲気を良くしますしおすすめです。また外国では日本のアニメが非常に人気があるので、原作の漫画本やDVD、キャラクターグッズを置いておくのもいいでしょう。

 

airbnbの仕組みやサービス料!クレームや損害賠償は?

 

airbnbでインテリアなどを安く済ませるには?

airbnbにおいてインテリアは非常に重要になりますが、だからといって高価なものばかり購入したりしてコストをかけすぎる必要はありません。

 

また新品でなくてもある程度品質の良いものであれば中古品でも十分使用することができますのでまずは中古品から探していくとコスパが良いです。

 

安く済ませるためのおすすめの購入方法は以下になります。

 

インターネットを使って購入する方法

・Amazon

新品だけでなく中古品のも多く取り揃えています。

 

・Yahoo!オークション

多数の業者も出品しており、高品質で出品数が多いです。

 

・メルカリ

最近注目度が上がっているフリマアプリです。出品数はまだまだ少ないですが質の高い商品が安価で手に入りやすいです。

 

・ジモティー

地域別で商品を選択でき、無料の商品も多数掲載されている掲示板になります。掘り出し物が見つかることも多いです。

 

あと、最初の頃は一人暮らしをしている友人に日用家電などで不要なものは貰ったり、安い値段で買い取ったりしたりもしていました。

 

店舗で購入する方法

店舗で購入する場合はIKEAとニトリなどがおすすめです。特にIKEAは海外の企業なので外国人が好むデザインのインテリアが多数あります。

 

また、広い店舗内には実際にコーディネートされた状態でインテリアが展示されているので、それらを一式すべて購入することもできます。

 

一方でニトリは日本の企業なので、日本の伝統的な雰囲気を再現したい場合はおすすめです。価格帯はどちらも大きな違いはほとんどありません。

 

例えば、和を基調にする場合は、以下のようなインテリアを購入して飾ったりしていました。

 

 

ベッドやソファのような大きな家具は全体の雰囲気を把握した上で店舗で購入し、それ以外の細かい家具はネットで購入するなど商品によって購入場所を変えてみるのも良いとでしょう。

 

最近ではairbnbのためのインテリアコーディネートを行っている業者もありますので家具などを選ぶ手間を省きたい方はそういったところに依頼するのも一つの手です。

 

個人的に実際に目で確認して購入したい物はニトリやイケアで購入して、それ以外の必要最低限ものなどはネットショップを利用したりしていました。

 

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

【著者のプロフィール】 就職浪人を1年して内定した会社を半年で辞めブログで独立。人脈なし金なしから主にブログやサイトで1年後に月収100万円達成。2019年はSNSと動画マーケティングに力を入れていきます。最新の実績やビジネス情報はLINE@またはメルマガ登録者限定で配信しています。(詳細は記事下)