airbnbの検索順位を上位にする方法!写真の撮り方が一番重要?

【著者のプロフィール】

就職浪人を1年して内定した会社を半年で辞めブログで独立。人脈なし金なしから主にブログやサイトで1年後に月収100万円達成。2019年はSNSと動画マーケティングに力を入れていきます。最新の実績やビジネス情報はLINE@またはメルマガ登録者限定で配信しています。(詳細は記事下)

【要チェック】この記事を読むのに必要な時間は約 9 分です。

日本でも案件数が増えてきており東京都内や大阪市内は特に激戦区になりつつあります。これらのエリアは訪れるゲストの数も多く、すなわちairbnbのサイト内でも検索される機会が非常に多いです。

 

自分が掲載しているエリアを検索してくれた際にはできるだけ表示される回数を増やしたいですし、そのために検索順位を上位にする必要があります。

 

検索順位を上げる方法はairbnbの公式のヘルプセンターでも紹介されていますが、今回はより具体的に紹介したいと思います。

 

Sponsored Links

airbnbの検索順位を上位にする方法

大きく分けると次の3つのポイントが検索順位を上げる際に重要になります。

 

・リスティングの質

検索している人のニーズを満たしている部屋かどうかがわかるように部屋の情報が詳しく記載されているかどうか、そして過去に宿泊したゲストからの評価が良いものかなど

 

・予約のしやすさ

ゲストがスムーズに予約できるかどうか、ホスト都合でキャンセルしていないかどうかなど

 

・ゲストの嗜好

検索している人の条件とどれぐらいマッチしているかどうかなど

 

それではこの3つのポイントについてさらに詳しくご説明します。

 

 

リスティングの質を上げる

まずはクリック率(自分のリスティングページが検索結果画面からクリックされた回数÷検索結果画面に表示された回数)とコンバージョン率(予約リクエスト数÷自分のリスティングページが検索結果画面からクリックされた回数)の両方を高める必要があります。

 

自分のリスティングページのクリック率とコンバージョン率を高める

クリック率を上げる方法ですが、注目するのは検索結果画面に表示される物件のタイトル、写真、価格、レビュー、ホストの写真になります。

 

・物件タイトル

物件の魅力が端的に伝わるような表現を心掛けましょう。

 

・写真

部屋の様子がわかるように、そして魅力的にうつるように高画質の写真を用意しましょう。

 

 

私がairbnbを実践していた時は、実際にセミプロの写真家に手伝って貰って、写真を撮って貰いました。

 

素人が撮った写真とは全然写り方が違いますし、写真によって稼働率が変わってきますので、写真に自身がない方がセミプロを利用した方がいいです。

 

・価格

しっかりと競合調査を行ったうえでその部屋に最適な価格設定を行いましょう。

 

・ホストの写真

ペットの写真などはできるだけ避け、きちんと顔が写っていて誠実に見えるものを選びましょう。

 

・レビュー

これは過去に宿泊したゲストによるものなので悪い場合は日々の運用を見直す必要があります。

 

コンバージョン率を上げる方法

写真と説明文が非常に重要になりますのでそれぞれについて説明します。

 

 

写真の重要性

タイトル以上に写真は重要になります。高画質であることはもちろんですが、その撮り方にもポイントがあります。

 

検索しているゲストがその写真を見ているだけでわくわくし、予約しようと思ってもらう必要があります。ポイントは次の4つになります。

 

1.実際の間取り以上に広く見えるように撮ること

2.明るく清潔感があるように撮ること

3.部屋の中だけではなく周辺の様子などアピールできるものを撮ること

4.小物を使って写真にアクセントをつけること

 

 

広く見えるように撮影するために部屋の角から、カメラを高い位置に持ち上げて撮影しましょう。また撮影時はカーテンをしっかり開けるか、電気をつけて部屋全体が明るくなるように心掛けましょう。

 

どうしても撮影が夜になってしまい十分な明るさが確保できない場合は画像編集ソフトを使って明るさを調整したりするのもいいでしょう。

 

そして室内だけではなく、マンションのロビーやバルコニーからの景色、庭なども忘れないようにしましょう。

 

最後に細かいテクニックになりますが、観葉植物などのように差し色になるものを用意したり、テーブルクロスを敷いてその上にシャンパングラスを並べると一気に雰囲気が良くなります。

 

 

説明文の重要性

説明文については正直に、そして具体的に記載することを心掛けましょう。ポイントは次の5つになります。

 

1.部屋の最寄り駅

2.部屋の間取りや広さなど室内の情報

3.設備やアメニティグッズ

4.物件の周辺にあるお店の情報(コンビニや美味しい料理屋など)

5.人気観光スポットまでのアクセス方法や所要時間の目安

 

 

まず最寄り駅については駅名はもちろんですが、路線の名前も記載しましょう。同じ駅名でも路線が異なれば全く場所が違うということもあります。

Sponsored Links

 

部屋の情報については間取り(1R、3LDKなど)だけでなく何平米なのか、どういった家具が置かれているのかなどを記載します。

 

特に欧米人はベッドの大きさを気にする傾向があると言われています。

 

またアメニティについても細かくチェックしているゲストが多くいます。タオルや歯ブラシをはじめ、ドライヤーなどは必須になります。

 

また記載したアメニティは確実に設置しておかないと、万が一それらが無いとなればクレームにもつながり評価も下がります。

 

 

物件周辺の情報に関しては、何が売っているところなのか、そして営業時間はいつまでなのかも記載していると非常に親切です。

 

そして最後に忘れてはいけない項目が観光スポットまでのアクセスについてです。観光が第一目的で旅行するゲストが大半を占めるのでそれらに関する情報は必ず記載しましょう。

 

季節に合わせて内容を変えるなど工夫が必要です。

 

5つ星(満点)のレビューを多く集める

実際に宿泊しチェックアウトをしてから14日以内にレビューを登録してもらうようにしましょう。そのレビューは量と質ともに大切で検索結果に大きく影響します。

 

評価の高いレビューを多く集められるかが非常に重要です。airbnbのレビューは5段階評価で分かれています。

 

・Accuracy(正確さ)

・Communication(コミュニケーション)

・Cleanliness(清潔さ)

・Location(ロケーション)

・Check-in(チェックイン)

・Value(コスパ)

 

 

高いレビューを獲得するためには最高の対応をゲストにする必要があります。実勢したいポイントは以下になります。

 

・リスティングページには嘘がないように正直に記載する

・できるだけ直接迎え入れるようにする

・ゲストに対するレビューを24時間以内に残す

・部屋の清潔さはゲストが記載しやすい内容なので清潔さには特に気を付ける

・常に丁寧すぎるぐらいの対応を心掛ける

 

アカウント認証を行う

ゲストからの信用度を高めるためにアカウントの認証を済ませておきましょう。

 

電話番号やメールアドレスの認証以外にもパスポートやFacebook・Google・LinkedInなどの認証確認を実施しましょう。

 

認証済みの項目が多ければ多いほどairbnbからの評価も上がります。

 

予約のしやすさを向上させる

ゲストが予約しやすいようにさまざまな利便性を上げるように心掛けましょう。

 

ゲストがストレスなく予約できるようになるとairbnbのサイトの価値も上がりますので、そういった対応をしてくれるホストの評価も高くなります。

 

予約のしやすさを向上させるためのポイントをご紹介します。

 

ゲストからきたメッセージの返信率と返信スピード

まだ予約が確定していないゲストかの問い合わせのメッセージに対しても100%返信するようにしましょう。予約に繋がらなさそうな質問に対してもきちんと対応することが大切です。

 

またその返信スピードも重要になります。問い合わせの内容の返答がすぐにできない場合もあると思いますが、その場合は一言だけでもいいのでまずは返信するようにしましょう。

 

最低でも1時間以内には返信するように心掛けましょう。また返信率が高く、返信スピードが早いホストの物件は検索順位が上がるだけでなく予約率も高くなる傾向にあります。

 

カレンダーの更新頻度

カレンダーは最低でも一日一回更新するようにしましょう。部屋の空き状況をリアルタイムで正確な状態することはホストして当然のことです。

 

予約リクエストの承認率

ゲストからきた予約リクエストはできる限り承認するようにしましょう。

 

もし万が一ゲストの評価が悪く、宿泊されると問題が生じそうだと判断した場合は却下ボタンを押して正式に返答するようにしましょう。メッセージで返信するだけよりも悪影響が少なく済みます。

 

キャンセル

ホスト側の都合によるキャンセルは予約してくれたゲストに対して非常に迷惑をかけてしまう行為になりますので、極力そういった事態が起こらないようにしましょう。

 

一度キャンセルしてしまうと一定の間、ペナルティ期間として大幅に検索順位が下がってしまいます。キャンセルするとゲストだけでなく、ホスト側にも大きな影響があるのです。

 

今すぐ予約の設定

「今すぐ予約」とはホストの承認を待たずしても予約ができる仕組みになります。ゲストは宿泊したい日程を選択後、チェックイン時の段取りについてホストとやりとりをするだけで済みます。

 

ホスト側に受け入れ体制が整っているという証にもなりますし、特別な事情がない限り「今すぐ予約」はオンに設定するようにしましょう。

 

ゲストの嗜好

検索順位はゲストの趣味や嗜好、旅行時の特徴をairbnbが独自で分析しそのデータを元に上位表示させる物件をカスタマイズしています。

 

そのため同じキーワードで検索した場合であっても、検索する人が異なると検索結果が変わります。

 

またairbnbはソーシャルメディアの情報を参考にしていると言われており、アカウントを連携すると出身地などが判別できるようになり、ホストとゲストの間に共通する部分が多いほど、そのホストが扱っている物件は上位表示されやすくなります。

 

可能であればホストは自分のリスティングページをFacebook・Twitter・InstagramなどのSNSと連携させるようにしましょう。

 

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

【著者のプロフィール】 就職浪人を1年して内定した会社を半年で辞めブログで独立。人脈なし金なしから主にブログやサイトで1年後に月収100万円達成。2019年はSNSと動画マーケティングに力を入れていきます。最新の実績やビジネス情報はLINE@またはメルマガ登録者限定で配信しています。(詳細は記事下)